WordPress:とりあえず3つのテーマに絞る

とりあえず3つのテーマに絞る

今は勉強段階であるので、なるべくメジャーなものを少数だけチェックしたいと思う。とりあえず以下の3つ。2つは無料で残りの1つは有料だ。あまり根拠はないけれどWordPressでページを作成している人たちはある程度メジャーなものを選んでいて、無料のものではなく、有料のものを使っているように見える。理由はSEOの努力を自分でやるよりは、その部分はお金を出せばいいという感覚なのだろう。有料版はカスタマイズに困難が伴うと思われるので、とりあえずはシンプルでカスタマイズがしやすい無料版と格闘しようと思う。

Simplicity

無料のテーマを探すのは、カスタマイズの勉強をしたいと目的があったからすごく楽だった。検索すると次のような記事が引っかかるからだ

Stinger8

日本で利用者が多いというとこのテーマが出てくる。ありがたいことに無料でカスタマイズに関する記事もたくさん出てくる。位置づけ的にはSimplicityに似ているようだ。参考として次のような記事を挙げておこう。カスタマイズに関するまとまった記事があるのはありがたい。

Genesis

WordPressの中では最も有名と言っていいフレームワークらしく、これを知らないとかありえないと言わんばかりの記事もあった。元Googleのマット・カッツが使っていたということをいう人も多かった。マット・カッツはGoogleでSEO対策に携わっていた人でその人がGenesisを使っているというのが全てを表しているというわけだ。つまり、SEOのルールを決めている側の人が作っているんだから間違い無いということ。

GenesisはGenesisフレームワークと呼ばれるくらいに、テーマ独自の部分が多いのか、カスタマイズが困難とする記事もちらほらあった。その真意はまだまだわからないが、英語圏での利用者の多さは圧倒的なもののようだ。SEOについては最強で、使っている人も多いならば、対象としてはOKだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です